メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

身じまい自習室

/20 メルカリと高齢利用者 人生の転機に活用 /東京

60歳以上限定の座談会は大いに盛り上がった

 根っからのケチである私は、モノをあまり捨てられない。本は特にそうだ。いつだったか、捨てられないモノと一緒に私自身も廃品回収に出される夢を見て冷や汗をかいたことがある。遺伝だと言い訳している。

 母がひとりで住む九州の実家には、どう見ても使っていない茶わんとか皿とか服などがたくさんある。どの高齢者の家も程度の差はあれ同じだろう。持ち物の整理がもっと気軽にできれば、と切に思う。

 私が「メルカリ」のフリーマーケットアプリに注目するのは、そういう理由からだ。主にスマホを使ってネッ…

この記事は有料記事です。

残り867文字(全文1105文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです