メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
布施広の地球議

中東と東京の間で

 東京都内のしゃれたレストラン。

 アラブの外交官は私とランチを食べながら力説した。わが国は軍事政権と言われるが、多くの国民が軍を信頼し軍人大統領を望んだ。民主的でないというけれど、民主化と称してイスラム団体がいかにひどいことをしたか--。

 私は黙って聞いていた。中東の民主化ほど難しいものはない。イスラム圏で、いかに西側の価値を取り入れて政教分離を図り、秩序の維持と庶民生活の向上を両立させるか。「独裁のどこが悪い」と開き直る声も聞かれるゆえんだ。

 外交官と別れて電車に乗り、三つ離れた駅で降りた。ゆるい坂道を歩いていくと、プラカードを持つ一団と出…

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文995文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. 「異議あり」が届く国会に

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです