メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「七つの会議」 2月1日公開 あなたの正義はなんですか

(C)2019映画「七つの会議」製作委員会

 中堅電機メーカーで起こった“事件”に巻き込まれていく会社幹部や社員を壮大なスケールで描いた累計100万部突破の池井戸潤の同名小説を映画化した「七つの会議」(毎日新聞社など製作委員会)が2月1日、全国公開される。企業社会が生み出す矛盾や、そこで働く人々の葛藤をミステリータッチで映し出した企業犯罪エンターテインメントだ。ひと癖もふた癖もある豪華な俳優陣と、「半沢直樹」「下町ロケット」などのドラマで池井戸作品の面白さをダイナミックに表現してきた福澤克雄監督が、サラリーマン社会にはびこる「闇」とそれを打破しようとする闘いを爽快感たっぷりに活写した。【鈴木隆】

この記事は有料記事です。

残り2246文字(全文2525文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元ソフトバンクの摂津氏が白血病 骨髄ドナー増えること願って公表

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  5. 自宅療養中コロナ死21人 7人は入院先決まらず待機中 症状急に悪化

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです