氷像、幻想的に 「氷濤まつり」25日開幕 北海道・支笏湖畔 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ライトアップされ、幻想的に浮かび上がった氷像=北海道千歳市支笏湖温泉で2019年1月24日、阿部義正撮影
ライトアップされ、幻想的に浮かび上がった氷像=北海道千歳市支笏湖温泉で2019年1月24日、阿部義正撮影

 真冬の北海道千歳市・支笏湖畔を彩る恒例の「氷濤(ひょうとう)まつり」開幕を控えた24日夜、支笏湖温泉の会場で夜間ライトアップの試験点灯があり、湖水を吹き付けて凍らせた大小約30基の氷のオブジェが赤や青、緑などさまざまな色で幻想的に浮かび上がった。

 25日~2月17日の24日間開かれ、午後4時半~午…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

あわせて読みたい

注目の特集