メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大迫復帰も攻撃に課題 立ちはだかる大会無失点のイラン アジア杯

ベトナムに勝利して準決勝進出を決め、ハイタッチする吉田(中央)ら日本代表の選手たち=ドバイで、AP

アジア杯準々決勝 ○日本1-0ベトナム●(24日、UAE・ドバイ)

 日本の課題は攻撃にある。しぶとく白星を拾ったが、決勝トーナメントに入って2試合連続で奪った得点がセットプレーからの1点では物足りない。柴崎の言うように「優勢に進めている展開ならば、2点目、3点目を仕留めるチームにならないといけない」。

 相手にボールを持たれたサウジアラビア戦とは対照的に、日本は高い位置を取って試合を支配しながら戦った…

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文757文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです