メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大坂を陰で支える名トレーナー 「コート上のスプリンター」理想に

26日の決勝に向けて、トレーニング担当のアブドゥル・シラー氏(右)と最終調整する大坂=AP

 【メルボルン新井隆一】テニスの4大大会第1戦、全豪オープン女子シングルスで初優勝と世界ランキング1位に王手をかけた大坂なおみ(21)=日清食品=を陰で支える米国人がいる。フィジカルトレーナーのアブドゥル・シラー氏(43)だ。4大大会通算23勝で元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)らを指導した経験を持つ名トレーナーが、快進撃へと導いている。

 大坂は26日午後7時半(日本時間同5時半)から、第8シードのペトラ・クビトバ(28)=チェコ=との…

この記事は有料記事です。

残り497文字(全文726文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです