メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

茅ケ崎・小5いじめ

教委に弁護士配置 市の再発防止検討会議が報告書 /神奈川

 茅ケ崎市の市立小学校で男子児童が同級生にいじめられて不登校になった問題を受け、市のいじめ再発防止検討会議は25日、市教委への弁護士の配置、小学校の学級に担任以外の教職員が関与する仕組みなどを求める報告書を発表した。

 いじめを調査した第三者委員会の昨年末の答申を踏まえ、検討会議は教職員間で情報共有を徹底し、専門家の支援を受ける必要があると指摘している。対策としては…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです