メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

つなぎ予算容認 壁建設費一部含む前提

一定の条件の下に与野党のつなぎ予算合意を支持することを表明したトランプ大統領=米ホワイトハウスで24日、ロイター

 【ワシントン中井正裕】昨年末から続く米政府機関の一部閉鎖の解除に向け、米議会上院は24日、共和党と民主党がそれぞれ支持する予算案2案を採決したが、ともに否決された。これを受け、トランプ米大統領は同日、共和、民主両党の協議で政府機関を再開するための短期のつなぎ予算で合意した場合、メキシコ国境に壁を建設する費用の一部が含まれることを条件に、「妥当な合意なら支持する」と表明。態度をやや軟化させた。

 予算案の採決では、共和党が、トランプ氏が19日に提案した壁建設費と、民主党が求める年少期に不法入国…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文673文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  3. 大阪府が国未公表の情報を独自公表 感染者移動経路や滞在市町村名

  4. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  5. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです