特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

創部7年目で春夏通じて初出場の啓新「チーム力で戦う」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
センバツ出場が決まり、喜ぶ啓新の選手たち=福井市で2019年1月25日午後3時42分、山田尚弘撮影 拡大
センバツ出場が決まり、喜ぶ啓新の選手たち=福井市で2019年1月25日午後3時42分、山田尚弘撮影

 25日に大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれた第91回選抜高校野球大会の選考委員会で出場校32校が決まった。創部7年目で春夏通じて甲子園初出場となる啓新。投打とも抜きんでた選手がおらず、就任から1年足らずの植松監督が掲げるのは「チーム力で戦う」。新チーム発足後は紅白戦を重ね、戦術を選手自らが考えることで団結力を高めた。準優勝した昨秋の北信越大会では接戦を勝ち抜き、決勝でも星稜を相手に延長再試合を演じた。中軸を担う主将の穴水は「試合ごとに成長できた。甲子園でまず1勝できるよう練習に励みたい」と意気込んだ。

次に読みたい

あわせて読みたい