メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・あきた

ロケ地に鹿角地域を ロケーションかづの会長・米田和晴さん /秋田

 俳優・山田孝之さんが初めてプロデュースし、全編秋田をロケ地に撮影された映画「デイアンドナイト」。映画による町おこしをと、製作会社を自治体が支援する形で完成した作品だ。ロケ地の鹿角市や三種町では26日の全国公開を前に先行上映会が催され、話題となった。

 134分の映画は「人間の善と悪」がテーマ。企画と原案を手掛けた阿部進之介さんや俳優の安藤政信さん、女優の小西真奈美さんら豪華キャスト陣が極限の人間ドラマを繰り広げるオリジナル作品だ。インターネットの映画情報サイトなどでは、すでに特集が組まれるなど、映画ファンの間で高い注目を集めている。

 小坂町を含む鹿角地域フィルムコミッション「ロケーションかづの」は、この映画の撮影が決まった2017…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 「くれぐれも飲み過ぎない」 ビザなし交流で注意 丸山議員発言で警戒
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. コトバ解説 「アフリカゾウ」と「アジアゾウ」の違い
  5. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです