メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

東京 迎賓館赤坂離宮 最高峰「おもてなし」空間 国内観光客に人気 /東京

 日本最高峰の「おもてなし」空間を、世界の人たちに体感してもらおう--。外国人向け観光政策の一環として迎賓館の一般公開が始まったのは2016年4月だ。もちろん国内観光客にも開放されている。皇位継承で間もなく平成が終わる。外交の舞台にもなる皇室ゆかりの赤坂迎賓館(迎賓館赤坂離宮、東京都港区)を訪ねた。【大迫麻記子】

 内閣府のまとめでは、迎賓館には16年度は76万5000人、17年度は58万3000人、今年度は12月末までの9カ月間で41万8000万人が訪れた。うち、外国人は2~3%だ。やはり一般公開されている皇居東御苑は40%以上が外国人で、迎賓館はむしろ国内での人気が高い。和風別館のツアーを一緒に回ったグループも外国人はいなかった。

この記事は有料記事です。

残り1364文字(全文1684文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「東京オリンピックはコロナに打ち勝った証しに」と決意 施政方針演説

  2. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  3. 山口・宇部の病院で70人のクラスター 入院患者と職員

  4. 「東京オリンピック、中止の可能性」NYタイムズ報道 コロナ感染拡大で

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです