メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

オバマ「大統領」を表敬 NBA王者、トランプ氏拒否

オバマ前大統領(中央)を囲むウォリアーズの選手たち。チーム関係者がソーシャルメディアに写真を投稿、すぐに削除した=米サンノゼ・マーキュリー紙のウェブサイトから

 【ワシントン高本耕太】自分たちの大統領はオバマ--。米プロバスケットボールNBAの昨季王者で、4大プロスポーツ優勝チーム恒例のホワイトハウス表敬訪問を拒否しているゴールデンステート・ウォリアーズが24日、ワシントンでオバマ前大統領と面会した。チームの地元カリフォルニア州のサンノゼ・マーキュリー紙が報じた。

 優勝チームは通常、翌シーズンのワシントン遠征時に、ホワイトハウスに大統領を表敬訪問する。しかし、トランプ大統領は就任初年の2017年、ウォリアーズを「招待しない」とツイッターで表明した。エースのカリー選手やデュラント選手らが、移民やマイノリティー(社会的少数者)に不寛容なトランプ氏の政治姿勢を公然と批判してきたことが理由だった。チームも総意として、ホワイトハウス訪問の取りやめを決定。昨シーズンも…

この記事は有料記事です。

残り91文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声をつないで 「いかに異常か気づいてほしい」中満泉・国連事務次長が海外から見た日本の現状

  2. 三菱UFJ銀行で新型コロナ感染 愛知・江南支店行員、直近の渡航歴なし

  3. 行政ファイル 横浜・炊飯器からネズミ見つかり給食の米飯提供中止 /神奈川

  4. 「1日に5000件処理」韓国が新型コロナを大量検査できる理由とは?

  5. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです