メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぼうさい甲子園

発表会 命守る、私が力に 地域と共に歩む(その2止)

(ぼうさい大賞)徳島県阿南市立津乃峰小=神戸市中央区の兵庫県公館で2019年1月13日、小出洋平撮影

 ◆ぼうさい大賞

高齢者の体験生かす 徳島県阿南市立津乃峰小

 小学生部門で3年連続最高賞を受賞した徳島県阿南市の市立津乃峰小は、国方関催(あずさ)さん(5年)と原田明依(めい)さん(同)ら6人が「絆をつくり地域とともに命を守るつのみね子ども防災リーダー」と題して発表した。

 同小の校区はリアス式海岸に面し、南海トラフ巨大地震が起きると校区のほぼ全域が津波で浸水すると想定される。今年度は、地域のお年寄りから昭和南海地震やチリ津波の体験を聞き取り、教訓を全児童で共有する活動に取り組み、保育所の園児との合同避難訓練も行ったという。年15回の避難訓練や、津波からの1次避難後に防災公園で避難生活を行うことを想定したマンホールトイレの設置、地域の自主防災会との交流などの活動も発表した。

 最後に6人で「自分の命は自分で守れ。みんなの命はみんなで守れ。これからも地域との絆を深め、防災に強…

この記事は有料記事です。

残り2627文字(全文3016文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 即位の礼 海外も高い関心 中韓で生中継 韓国「憲法」「平和」に注目 即位礼で

  5. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです