メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ぼうさい甲子園

発表会 命守る、私が力に 地域と共に歩む(その2止)

(ぼうさい大賞)徳島県阿南市立津乃峰小=神戸市中央区の兵庫県公館で2019年1月13日、小出洋平撮影

 ◆ぼうさい大賞

高齢者の体験生かす 徳島県阿南市立津乃峰小

 小学生部門で3年連続最高賞を受賞した徳島県阿南市の市立津乃峰小は、国方関催(あずさ)さん(5年)と原田明依(めい)さん(同)ら6人が「絆をつくり地域とともに命を守るつのみね子ども防災リーダー」と題して発表した。

 同小の校区はリアス式海岸に面し、南海トラフ巨大地震が起きると校区のほぼ全域が津波で浸水すると想定される。今年度は、地域のお年寄りから昭和南海地震やチリ津波の体験を聞き取り、教訓を全児童で共有する活動に取り組み、保育所の園児との合同避難訓練も行ったという。年15回の避難訓練や、津波からの1次避難後に防災公園で避難生活を行うことを想定したマンホールトイレの設置、地域の自主防災会との交流などの活動も発表した。

 最後に6人で「自分の命は自分で守れ。みんなの命はみんなで守れ。これからも地域との絆を深め、防災に強…

この記事は有料記事です。

残り2627文字(全文3016文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡「長浜の屋台」がピンチ 廃業相次ぎ「さみしか」 中洲や天神と明暗分かれ

  2. 「最古のポルシェ」売れず 18億円申し出あったが…米競売

  3. 大坂が世界1位守る 女子テニス・世界ランキング

  4. 滑落死 沼津の男性が北岳で /静岡

  5. ガソリン詰め替え「法的規制難しい」 京都市、身元確認の効果検証 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです