反省して水槽掃除? なかがわ水遊園で恒例「鬼潜り」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
赤鬼姿で子供に手を振る飼育員=栃木県なかがわ水遊園提供
赤鬼姿で子供に手を振る飼育員=栃木県なかがわ水遊園提供

 栃木県大田原市佐良土の県なかがわ水遊園で26日、節分シーズン恒例のイベント「鬼潜り」が始まった。悪さをした鬼が反省して水槽を掃除するという想定で、来園者を楽しませている。この日は、赤いシャツにトラ柄のパンツを着た飼育員が、角が生えた赤鬼に扮(ふん)し、大きな淡水魚「ピラルク」などが泳ぐ水槽にダイブ…

この記事は有料記事です。

残り90文字(全文240文字)

あわせて読みたい

注目の特集