メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアのリプニツカヤさんが都内でスケート教室 「空気感や醍醐味伝える」

 フィギュアスケート女子で2014年ソチ冬季五輪団体でロシアの金メダル獲得に貢献し、17年に現役を引退したユリア・リプニツカヤさん(20)が、指導者として新たな道を歩んでいる。

 リプニツカヤさんは、ソチ五輪でともに団体メンバーとして戦い、アイスダンスで銅メダルを獲得したエレーナ・イリニフさん(24)らとフィギュアスケーター養成機関を設立。国内外でスケート教室を開催している。このほど来日し、27日には東京都新宿区の明治神宮外苑アイススケート場で、スケート教室を開いた。

 リプニツカヤさんらが親日家であることから実現した。子どもから大人まで約80人を対象に、イリニフさん…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文700文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  2. 解嘱の「いばらき大使」が肩書詐称認める 「見え張って」名刺に架空の「会社代表」

  3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  4. ハードディスク「職員が立ち会い確実に破壊を」 総務省が通知

  5. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです