メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

最上位イランと対戦 日本の現在を確かめる試金石 アジア杯準決勝

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)丹下友紀子】サッカーのアジア・カップで2大会ぶりの優勝を狙う日本は28日午後6時(日本時間同11時)から、当地でイランとの準決勝に臨む。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が50位、イランはアジア最上位の29位。アジア王者返り咲きに向け、最大の難敵に挑む。

 ワールドカップ(W杯)後に世代交代を進めた日本は今大会、1次リーグ、決勝トーナメントの全5試合を1点差でものにし、しぶとく接戦を勝ち上がってきた。

 一方、イランは計5試合で12得点を挙げ、守備では無失点。昨年のW杯ロシア大会のメンバーのうち19選…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文647文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  2. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  3. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  4. 高2、転倒の80代男性を介抱 徒歩で1時間、灯油タンク持ち送り届ける

  5. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです