メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外拳銃強奪 男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
サッカー

アジア杯 20歳冨安「先、先を予測」 最年少、大会で成長 今夜準決勝「ベストで臨む」

サウジアラビア戦の前半、先制ゴールを決め祝福される冨安(右から2人目)=AP

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)丹下友紀子】サッカーのアジア・カップで2大会ぶり最多5回目の頂点を目指す日本は28日午後6時(日本時間同11時)から、当地での準決勝でイランと対戦する。今大会、急成長を遂げたのがチーム最年少となる20歳のDF冨安(シントトロイデン)だ。「優勝を目標に掲げる中、倒さないといけない相手。心も体も良い準備をしてベストな状態で試合に臨みたい」と意気込む。

 11月に20歳になった「東京五輪世代」だが、ピッチ内での落ち着きは長友(ガラタサライ)や吉田(サウ…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文591文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです