メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

七海ひろき

星組男役スター、宝塚を卒業 最後の舞台、すがすがしく 「霧深きエルベのほとり」

星組男役スターの七海ひろき=兵庫県宝塚市で、田中博子撮影

 星組公演「霧深きエルベのほとり」「エストレージャス」(宝塚大劇場で2月4日まで上演中)で宝塚を卒業する男役スターの七海( ななみ )ひろき。「いつかは辞めなければならないと考えた時、私がファンに見せたい男役でいられる時に辞めようと思った」と退団の理由を語る。【田中博子】

 「霧深き……」で七海が演じるのは、トップスターの紅(くれない)ゆずる演じるカールの船乗り仲間、トビアス。最後の場面で船を下り、みんなとは別の道を選ぶトビアスの姿が七海と重なる。「しんみりせず…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 米大統領杯は137センチ、30キロ トランプ氏から朝乃山へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです