メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

糖尿病患者教育

仙台の山田伊津子さん、欧州で賞 「対話マップ」考案、国際学会で発表 /宮城

 糖尿病患者のケアに取り組む山田憲一内科医院教育研究所(仙台市青葉区)室長の山田伊津子さん(66)が昨年10月、ドイツであった欧州糖尿病学会で患者教育への貢献をたたえるグイード・ルフィーノ賞を受賞した。患者が医療従事者との対話を通じて生活改善につなげる「糖尿病対話マップ」を2006年に考案。国際学会などでの発表を通じ、成果が認められた。

 「あの丘をめざして」と記されたマップの大きさはA3判。緑を基調とした水彩の柔らかなタッチで描かれた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです