メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ラボ便り

ダウン症、酸化ストレス「銅」関与か 京薬大グループ、マウスで蓄積確認 /京都

 ダウン症の患者で見られる酸化ストレスの高まりに銅の蓄積が関与している可能性があることを、京都薬科大などの共同研究グループが突き止めた。銅をほとんど含まない餌をダウン症のモデルマウスに投与したところ、脳での酸化ストレスが減少し、異常行動が抑制されたという。成果は18日、米国の国際学術誌「フリーラジカル バイオロジカルアンドメディシン」電子版に掲載された。

 ダウン症は約700人に1人の割合で起こる染色体異常の疾患。精神発達遅滞や記憶学習障害などの症状があ…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文642文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  5. 陸自試験で集団カンニング、45人停職 教官漏えい、写真撮りスマホで同僚に拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです