メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

龍谷大

分野横断型、課程制へ 理工学部を改組 来春 /京都

 龍谷大は2020年4月から、現在の理工学部を「先端理工学部」に改組し、縦割りの弊害がある学科制を分野横断型の課程制に改める。社会のニーズと専門教育のギャップを解消し「社会が求める教育」を目指す。定員は変わらない。

 16日に松木平淳太・理工学部長らが京都市内で記者会見を開き発表した。理工学部は大津市の瀬田キャンパスにあり、数理情報▽情報メディア▽電子情報▽機械システム工学▽物質化学▽環境ソリューション工学-の6学科(定員各95人、機械システム工学は105人…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです