選挙

小野市長選 告示 現新一騎打ちに 選挙戦20年ぶり /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
兵庫・小野市長選が告示されで第一声を上げる(右から届け出順に)蓬莱務氏、中川暢三氏
兵庫・小野市長選が告示されで第一声を上げる(右から届け出順に)蓬莱務氏、中川暢三氏

 任期満了に伴う小野市長選が27日告示され、現職で6選を目指す蓬莱務氏(72)と、元加西市長で情報処理会社代表の新人、中川暢三氏(63)の無所属2人が立候補を届け出、一騎打ちの選挙戦に入った。これまで4回連続無投票で、選挙戦は20年ぶり。活気あるまちづくりや行政のあり方、多選の是非などが主な争点になりそう。

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文347文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集