メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成ネット政治史

/9 加藤の乱 HPから政局に 「世論」で議員は動かず=逢坂巌

内閣不信任案の否決を受けて記者会見する加藤紘一・自民党元幹事長(左)と山崎拓・元政調会長=東京都内のホテルで2000年11月21日午前4時すぎ、内林克行撮影

 「加藤紘一です。本日、私の発言がマスコミで大きく取り上げられております。ここで皆様に真意をご説明したいと思います」

 2000年11月10日。自民党加藤派会長の加藤元幹事長(16年に77歳で死去)が「首相の退陣を求める」と発言したとの情報が駆け巡った。加藤氏本人がそれを受けてホームページ(HP)に「緊急メッセージ」を出したのだ。

 前代未聞の発信は続いた。「皆様からの励ましのメールも二千通を超えました。余りのアクセス急増でサーバ…

この記事は有料記事です。

残り1330文字(全文1545文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです