メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教育の窓

スマホ持ち込み 要望高まる 災害後、各教委が可否検討

私立青稜中高は校舎への生徒のスマホの持ち込みを認めている。生徒は正門を通り過ぎるまでに電源を切るなどして校内ではスマホを使わない=東京都品川区で

 <kyoiku no mado>

 子どもが学校にスマートフォン(スマホ)を持ち込むことを認めるか、禁じるか議論が起きている。文部科学省は2009年、都道府県教育委員会に持ち込みの「原則禁止」を通知したが、大阪府や広島市などが認める方向で意見の集約を始めた。すでに許可する私立校も少なくない。主な理由は、国内で相次ぐ大規模な災害だ。【水戸健一】

この記事は有料記事です。

残り1582文字(全文1754文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医師が必要と判断した人のPCR検査もできず…鈴木前医務技監「頭を下げるしかない」

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 巻き添えの19歳女子学生が死亡 大阪・梅田HEP FIVE転落

  4. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  5. 特権を問う 寺島実郎氏「根底に保護領意識ある米国」 中国との対立は危険 地位協定改定し、日本は主権取り戻せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです