メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツクライミング

ボルダリング ジャパンカップ 野中、初優勝

女子決勝、第4課題に挑む野中生萌=駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場で2019年1月27日、梅村直承撮影

 2020年東京五輪で初めて採用されるスポーツクライミングのボルダリング日本一を決めるジャパンカップは27日、東京・駒沢屋内球技場で男女決勝などが行われ、女子は昨年のワールドカップ(W杯)年間総合覇者の野中生萌(みほう)=XFLAG=が初優勝した。野中は第一人者の野口啓代(TEAM au)と同様に三つの課題をクリアしたが、ボーナス数の差で上回った。16歳の伊藤ふたば(同)は3位だった。

 男子は22歳の石松大晟(Base Camp)が唯一の3完登で初優勝。昨年のW杯年間総合2位の楢崎智…

この記事は有料記事です。

残り553文字(全文797文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです