メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

厚労省統計で新たに不適切処理 「賃金構造基本統計」でも

厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、武市公孝撮影

 総務省は28日、厚生労働省の基幹統計「賃金構造基本統計」でも調査計画と異なる不適切な調査手法をとっていたと発表した。政府の56ある基幹統計のうち、不適切な処理が確認されたのは、24日発表分と合わせて23統計で延べ34件となった。

 総務省によると、調査対象を抽出する際、「宿泊業、飲食サービス業」のうち、「バー、キャバレー、ナイトクラブ」を除…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

  2. 沖縄米軍基地で45人の集団感染 普天間とCハンセンで「ロックダウン」実施

  3. 軽ワゴンとデイサービス送迎車が衝突、5人死傷 滋賀・湖南

  4. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです