メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスリート・ひょうご

米NFLチアリーダーに挑戦 藤田真実さん 教師辞め「年齢関係ない」 /兵庫

エレコム神戸の試合を華やかに応援する藤田真実さん=藤田さん提供

 アメリカンフットボール社会人Xリーグ、エレコム神戸ファイニーズのチアリーダー、藤田真実さん(37)が今春、米プロフットボールリーグ(NFL)のチアリーダーに挑戦する。選考は険しい道だが、教師の職を辞して退路を断って挑む。「米国では、年齢は女性がキャリアを諦める理由にならない。日本社会もそうなってほしい」と望む。【黒川優】

 NFLのチアリーダーは、各チーム30~40人が毎年選抜される。選考は書類審査やダンスの実技試験などで行われ、倍率はチームによっては約20倍にもなるという。「全ての女性のロールモデル(理想像)」と呼ばれ、試合中に華やかに踊る体力だけでなく、普段の立ち振る舞いも気品が求められる。日本人は1997年以降約30人が合格し、挑戦者は年々増えている。

この記事は有料記事です。

残り1151文字(全文1484文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 11年ぶりに自殺者増加 コロナ下こそ届く支援を

  2. 社長ではなく総務部長? 安倍政権の大番頭「危機管理の菅」とは何だったのか

  3. 月刊・時論フォーラム 馬毛島の基地計画/弾劾訴追/養鶏と政治

  4. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  5. 記者のこだわり 他殺か、中毒死か ピンクに染まった遺体の歯は何を語っているのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです