特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月9日~25日)の特集サイトです。

特集一覧

第91回選抜高校野球

物心両面で支援へ 米子東の特別後援会が総会 /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米子東のセンバツ出場決定を受け、特別後援会総会の参加者全員でガンバローと誓いあった=鳥取県米子市内で、有田浩子撮影 拡大
米子東のセンバツ出場決定を受け、特別後援会総会の参加者全員でガンバローと誓いあった=鳥取県米子市内で、有田浩子撮影

 <センバツ高校野球>

 米子東のセンバツ出場決定を受けて同校の特別後援会総会が27日、米子市内で開かれた。同校OB・OGをはじめ、保護者や同校にゆかりのある国会議員ら関係者約300人が集まった。

 特別後援会は中国地区大会で準優勝し出場が濃厚になったことから昨年12月20日に設立された。会長に就任した坂口千加広・勝田ケ丘同窓会会長は総会で「23年前を最後に甲子園から遠ざかり、もう無理かなという気持ちもなくはなかった。(出場は)努力の結晶だ」と述べ、物心両面で支援していくことを約束した。

 野球部の紙本庸由(のぶゆき)監督は「生徒と一緒に成長し校歌を歌えるよう準備する」とあいさつ。坂口会長や田中宏校長らが壇上にあがり、全員で「ガンバロー」と声を上げ健闘を誓い合った。【有田浩子】

次に読みたい

あわせて読みたい