メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

常磐町商店街

元高松ジャスコ跡、分譲マンションに JR四国と阪急阪神不動産、駅近く需要 /香川

JR四国などが分譲マンションを建設する方針の元高松ジャスコ跡=高松市常盤町1で、植松晃一撮影

 JR四国と阪急阪神不動産(大阪市)は28日、高松市中心部の常磐町商店街にある元高松ジャスコ跡のビルを壊し、分譲マンションを新たに建てると発表した。同商店街は空き店舗(1階)が25%(2017年)を超えるなど苦戦しているが、予定地は高松琴平電鉄瓦町駅そばと利便性が高く、需要があると判断した。JR四国が分譲マンションを手がけるのは3件目。

 JRなどによると、大阪市内の不動産会社から昨年12月、土地1900平方メートルとビル(鉄筋コンクリ…

この記事は有料記事です。

残り449文字(全文668文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  5. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです