安倍首相

施政方針演説 志位氏、明治天皇の歌引用を批判

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 共産党の志位和夫委員長は28日、安倍晋三首相が施政方針演説で引用した明治天皇の歌について「日露戦争の最中詠んだ戦意高揚のために使われた歌。平和主義に真っ向から反する。強く抗議したい」と批判した。国会内で記者団に語った。

 引用した歌は「しきしまの 大和心のをゝしさは ことある時ぞ あらはれにける」。…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文238文字)

あわせて読みたい

注目の特集