メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水俣病

「潜伏は数年」 神経学会見解 弁護団が批判

 水俣病を巡る国家賠償請求訴訟で、被告の環境省側から、潜伏期間は「数カ月からせいぜい数年」とする日本神経学会の見解が証拠提出されたと、原告側弁護団が28日明らかにした。環境省側の求めで同学会がまとめた内容という。「ノーモア・ミナマタ被害者・弁護団全国連絡会議」の尾崎俊之弁護士は「医学的に意見が分かれているのに、学会の総意のような見解を示すのはおか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 慣例通り仏料理 牛ステーキ 宮中晩さん会 トランプ大統領迎え
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. 医師の過労死認め病院に1億6700万円支払い命令 長崎地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです