メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・カルチャー

関西、スパイスカレー道 ブーム超え地域文化に

ボタのナスカレー。スパイスカレー店に多い合いがけではなく、カレーがライスと別に盛られている=大阪市中央区で、猪飼健史撮影

 昨今、グルメ雑誌やテレビ番組で盛んに特集されているスパイスカレー。主に市販のルーで味付けする家のカレーとは異なり、店独自の調合で複数のスパイスを調合したカレーを指す。全国的な広がりを見せる中、関西カルチャーの象徴という声が聞こえてきた。それはどういう意味なのか。昨年末に刊行された「関西のスパイスカレーのつくりかた」(eoグルメ編集部制作監修、LLCインセクツ発行、1728円)を手に、2軒を訪ねてみた。【岸桂子】

この記事は有料記事です。

残り1893文字(全文2101文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです