メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雪合戦の国際大会 77人が熱戦 初代王者は上海チーム 群馬・みなかみ

雪合戦の参加者たち=みなかみ町藤原の水上高原ホテル200で、2019年1月28日、西銘研志郎撮影

 雪になじみの薄い国の人たちに日本の冬の魅力を知ってもらおうと「雪合戦 Asia Cup in みなかみ」(実行委員会主催)が28日、群馬県みなかみ町藤原の水上高原ホテル200で開かれた。東南アジアを中心とした八つの国と地域の観光客ら77人が参加し、氷点下2度前後の寒さの中、全身で雪合戦を堪能した。冬場は訪日観光客が減るため、企画した大手旅行会社のJTBとみなかみ町は今後、雪合戦を通じて集客を狙う。【西銘研志郎】

 このイベントは、JTBが、「東京からほど近く良質な雪が見込める」として、みなかみ町観光協会に依頼し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 吉川市 市長、職員の暴言謝罪 抗議受けALS患者に /埼玉
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです