メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エース大迫ここにあり 大一番で「半端ない」2ゴール

アジア杯準決勝 ○日本3-0イラン●(28日、UAE・アルアイン)

 日本のエースここにあり。独特の緊張感に包まれたスタジアムで、試合を決めたのは、5試合ぶりに先発復帰した大迫だった。

 後半11分、相手の一瞬の隙(すき)をついて、南野が左サイドからクロスを上げると、大迫は狙いすましたように、ゴール前で頭で合わせた。勢いよくゴールネットを揺らして均衡を破った。

 今大会無失点だったイランのゴールを揺らし、相手のペースを乱した。後半22分には、南野が相手ハンドを誘って得たPKで、大迫が大きく一呼吸をついてゴール右へと蹴り込んで、2点目を挙げ、試合の流れを完全につかんだ。

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文588文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 首相答弁、15項目10分 野党不満噴出 参院代表質問

  3. 第75回毎日映画コンクール 大賞「MOTHERマザー」 優秀賞「アンダードッグ」

  4. 余録 退任間近の大統領…

  5. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです