メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

長友佑都、イラン選手たちとの和解を報告「熱くなってたものが消えた」

情報提供:サッカーキング

イラン選手たちと和解したことを報告した長友 [写真]=Getty Images
 AFCアジアカップUAE2019・準決勝のイラン代表戦から一夜明けた29日、日本代表のDF長友佑都がイラン代表の選手たちと和解したことを報告した。

 28日に行われたイラン戦では、試合終了間際に日本のペナルティエリア付近で、イラン代表のFWサルダル・アズムンがMF柴崎岳の顔面を叩いたことで小競り合いが勃発。両チーム入り乱れての乱闘騒ぎとなっていた。

 長友は自身の公式ツイッターで、「終了間際の乱闘は腹立ったけど、さっきエレベーターでイランの選手と一緒になり、昨日はごめんねって謝ってきた。自分も挑発したから謝った。熱くなってたものがすっと消えた」とつづった。

 続けて、「ピッチ上は国を背負いプライドがぶつかり合う。ピッチ外では同じ人間で仲間だ。スポーツの素晴らしさを感じた瞬間」と心境を明かした。


【関連記事】
●決勝進出の日本代表に暗雲…酒井、遠藤が検査のため一足早くアブダビへ
●「これはいける!」 長友佑都が試合前に勝利を確信した理由とは?
●長友、成長著しい20歳冨安を絶賛!「彼はすごい。ちょっと規格外だよね」
●「初めてキャプテンらしいことをした」…吉田麻也、決勝はザックとの再会を望む
●「あの失点で」…イラン代表監督が敗因に言及。日本には賛辞を送る

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「空前絶後」「一気呵成」…なぜ情緒的で大げさなのか 首相のコロナ語録

  2. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  3. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  4. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

  5. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです