メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

酒井の状況次第で先発の可能性も…室屋成「やれる自信はあります」

情報提供:サッカーキング

決勝戦を見据える室屋 [写真]=Getty Images
 日本代表は29日、AFCアジアカップUAE2019決勝戦に向け、アル・アインで調整を実施した。

 酒井宏樹に代わり、73分からピッチに立った室屋成は「ベンチでも『出たいな』とみんな言っていました。アウェイの雰囲気でやれることは『すごく楽しそうだな』と思っていたら、出番が来たので」と投入前の心境を明かした。

 同じ右サイドバックの定位置を争う酒井は病院で検査を受けるため、一足早く決戦の地・アブダビへ。検査結果によっては室屋が先発に抜擢される可能性がある。「試合に出る準備はできていますし、やれる自信はあります。ただ、宏樹くんの状態が全てなので。チームが勝つために、どんな形であれ貢献できればいいと思います」と意気込みを語った。

 今大会はここまで全勝中だが、序盤戦は苦戦を強いられる試合も多かった。そんな中でFIFAランキングアジア最上位のイランに快勝。「チームとしてすごく勢いがあるし、今大会で一番の試合ができたと思う。この勢いで決勝に臨むことが大事」と話した。

【関連記事】
●決勝進出の日本代表に暗雲…酒井、遠藤が検査のため一足早くアブダビへ
●今大会初の途中交代も…酒井宏樹、決勝出場を宣言「もちろん出る気でいます」
●「できるところまで」…痛みを抱えていた遠藤航、決勝戦は「チームを信じるだけ」
●もも裏負傷で無念の途中交代…森保監督が遠藤航にかけた言葉は「この試合勝つから」
●長友佑都、イラン選手たちとの和解を報告「熱くなってたものが消えた」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです