メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

視覚障害者向けネイルサロン

見えなくてもおしゃれに 上尾の佐藤優子さん開業 /埼玉

 目が見えなくても、おしゃれを楽しんでほしい--。上尾市の女性が、視覚障害者のための出張型ネイルサロンを開いている。全盲だったり色やデザインの識別が難しかったりする視覚障害者向けのサロンは全国でも珍しく、気軽に利用できると好評だ。

 「目が不自由な人は、他者を通して自分の姿を見るんですよ」。ネイルサロン「ネイルルブライユ」をつくった佐藤優子さん(38)は語る。2016年に大手サロンを退職、介護施設でネイルを施すボランティアを始めた。目が悪い高齢者が周囲から「かわいい」と褒められて喜ぶ姿を見て、昨年2月に起業した。

 1月上旬、東京都内の一室で、佐藤さんが生まれつき全盲の外谷陽香さん(33)の爪先を彩っていた。「く…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 小澤征爾さんが26日の定期演奏会を降板
  4. eスポーツ競技者はゲーム依存症にならないのか
  5. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです