メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麺食い・列島味便り

横手やきそば 秋田県横手市 子どものおやつが原点

元祖神谷焼きそば屋の横手やきそば(並)=秋田県横手市で、佐藤伸撮影

 麺と具材を手際よくさっと炒める。香ばしいソースのにおいが店内に漂う。その上には半熟の目玉焼き、そして赤い福神漬けも添えられている。ここまで注文から約3分弱。黄身を箸でつぶし、ひき肉とキャベツが混じる少し柔らかめの麺にからめ口に運ぶ--と、ふだん食べている「焼きそば」とは明らかに違う味と食感が口いっぱいに広がった。

 「ふだん食べている焼きそばと違う……」

この記事は有料記事です。

残り1150文字(全文1328文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  3. 白鵬が全勝優勝 最多更新の42回目 横綱対決制す
  4. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査
  5. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです