メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平野勇治さん死去

シネマテーク支配人葬儀 若すぎる死を悼む /愛知

 27日に57歳で死去した名古屋市千種区今池のミニシアター「名古屋シネマテーク」支配人、平野勇治さんの葬儀が29日、近くの平安会館今池斎場でしめやかに営まれ、映画関係者や地元文化人ら約300人が参列した。1982年の開館当初からスタッフとして参画し、87年から30年あまり支配人を務めた。親交の深かった映画監督の園子温さんが前日の通夜に駆けつけ、この日は弔電を送るなど、名古屋を代表する映画人の早過ぎる死を悼んだ。

 喪主を務めた妻で演劇評論家の安住恭子さんによると、平野さんは昨年7月、膵臓(すいぞう)がんで余命4…

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文624文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 中村哲さん、上皇ご夫妻と交流 今年3月にも懇談

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです