メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交流

聖ミカエル校と城東小が30周年 一緒にぺったん! /兵庫

熱心に餅つきに挑む児童たち=兵庫県篠山市日置の市立城東小学校で、丸井康充撮影

 さまざまな国出身の児童が通う聖ミカエル国際学校(神戸市中央区)と、篠山市立城東小学校(同市日置)との交流30周年の記念セレモニーが29日、同小で開かれた。

 同国際学校が1989年夏、校外学習で篠山市を訪れた際、雲部地区の住民からわらじづくりを学んだことをきっかけに、城東小の前身、旧市立雲部小との交流が開始。子どもたちに国際親善や国際感覚を身に付けてもらおうと今…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  2. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. インスタが「いいね」数非表示に 精神的負担、軽減する狙い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです