メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ペイペイ

県内スマホ決済の風 伊予鉄タクシーが導入 低予算、訪日客に対応 /愛媛

決済に必要なQRコードを示す運転手=松山市の道後温泉駅前で、木島諒子撮影

 伊予鉄タクシー(松山市)は、スマートフォンでQRコードを読み取って代金を支払うスマホ決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を県内タクシーで初めて導入した。これまでタクシーでの支払いは現金やタクシーチケットなどが主流だったが、決済方法を増やすことで、インバウンド(訪日外国人客)や幅広い世代の利用拡大を狙う。2月末ごろには中国系のスマホ決済「アリペイ」も導入する予定。【木島諒子】

 ペイペイはソフトバンクとヤフーの合弁会社が運営するスマホ決済。支払時に運転手から示されるQRコード…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文603文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです