慰安婦問題

財団解散、日本政府が抗議

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 韓国女性家族省が、2015年の日韓両政府の合意に基づき元慰安婦への支援事業を担ってきた「和解・癒やし財団」の設立許可取り消しを通知したことに対し、菅義偉官房長官は29日の記者会見で「極めて問題で、到底受け入れられない」と批判した。通知を受けた財団は正式に活動を停止するが、日本側は日韓合意の維持を求…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文316文字)

あわせて読みたい

注目の特集