特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

昭和の誕生日 茨城県那珂市・鈴木冨美子(無職・92歳)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 女の子だからと誕生日を早められ悔しい思いをした人が多いようですが、私は遅れて籍を入れられ、大正15年生まれなのに昭和2年生まれになりました。

 誕生日の不思議に気づいたのは、戦地の兵隊さんに贈る千人針がきっかけです。鉄砲の弾に当たらないお守りとして、布に赤い糸で千個の玉留めをして、下絵のトラを埋めていくものです。トラ年生まれの人を除き玉留めは1人1個が決まりです。多くの人の手を借りるのはひと苦労でした。そんな時、母が「お前はいくつ縫ってもいいよ」と言ったので、私は本当はトラ年なん…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文606文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集