パートナーシップ制度

茨城、同性カップル認定 都道府県で初、4月導入検討

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 茨城県が4月の実施を目指し、LGBTなど性的少数者のカップルらを公的に認める「パートナーシップ制度」の導入を検討している。東京都世田谷区や札幌市などが同様の制度を導入しているが、都道府県では初。

 同性カップルは現在、親族でないことを理由に病院でパートナーの病状の説明を受けられなかったり、入居者の条…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

あわせて読みたい

注目の特集