安倍首相 統計不正、12月28日に認知 厚労相把握の8日後

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院本会議で立憲民主党の枝野幸男代表(手前)の代表質問を聞く安倍晋三首相(奥右)と麻生太郎副総理兼財務相(奥左)=国会内で2019年1月30日午後1時半、川田雅浩撮影
衆院本会議で立憲民主党の枝野幸男代表(手前)の代表質問を聞く安倍晋三首相(奥右)と麻生太郎副総理兼財務相(奥左)=国会内で2019年1月30日午後1時半、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党代表質問が30日、衆院本会議で始まった。

 首相は厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」の不正調査問題について、昨年12月28日に秘書官を通じて最初の報告を受けたことを明らかにした上で「その際、しっかりと事案を精査するよう指示した」と述べた。菅義偉官房長官も12月28日に最初の報…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

あわせて読みたい

ニュース特集