メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

酒井、検査も異常なし 遠藤、決勝は欠場示唆「たぶん難しい」(スポニチ)

アジア杯準決勝 日本3-0イラン(2019年1月28日 UAE・アルアイン)

 準決勝イラン戦で負傷交代したDF酒井とMF遠藤が、アブダビの病院で精密検査を受けた。酒井は相手選手と接触した際に右足を痛めたものの、検査した結果、異常はなかった。

     左太腿裏痛の遠藤は、決勝に出場できる可能性にかけて治療していく見込み。ただ、本人は試合後に「僕も最後までできることをやって、みんなで優勝したい」と話した一方で、「たぶん(決勝は)難しいと思います」と欠場も示唆していた。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
    2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
    3. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
    4. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
    5. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです