メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

男性がん患者、フォーラムで連携 悩み打ち明け語り合う

 前立腺がんや精巣腫瘍など男性特有のがん、女性の病気と思われている乳がんの男性患者らが初めて一堂に会した。男性も女性同様に手術や治療による見た目の変化だけでなく、恋愛・結婚、生殖機能の維持などに悩みを抱えていることを語り合った。最後に患者団体が連携して医療者や社会の理解を求めていくことで一致した。

最新の治療法で質疑も/ウイッグ欲しかったのに/ガイドラインがあれば

 東京都内で昨年11月に開かれた「男性がん総合フォーラムMo-FESTA(モーフェスタ)」には、患者や家族、医療関係者ら約170人が参加した。前立腺がん患者会のNPO法人「腺友倶楽部」(武内務理事長)が企画、主催し、関係学会、日本対がん協会などが後援した。このフォーラムの動画は今月から、腺友倶楽部のウェブサイトで公開されている。

 国立がん研究センターによると、前立腺がんは男性のがんの新規患者数では胃、肺、大腸に次いで4番目に多…

この記事は有料記事です。

残り1048文字(全文1445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  2. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  3. 中央線が再開 喜ぶ山梨県民 中央道も昼に開通

  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)

  5. 政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」 政府答弁書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです