メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冬季国体

スケート・ホッケー、釧路で開幕 /北海道

 第74回冬季国体(イランカラ プテくしろさっぽろ国体)のスケート・アイスホッケー競技会が30日、釧路市で開幕した。43都道府県から選手や監督ら約1700人が参加し、2月3日まで熱戦を繰り広げる。

 国体の釧路市開催は2010年の第65回大会以来で、9年ぶり4回目。大会スタッフやボランティアを含めた参加者は3000人を超す。

 この日あった開始式で、アイヌ舞踊や和太鼓演奏などのアトラクションに続いて参加都道府県の旗が入場し選…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  2. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. 「不安乗り越えられた」宮原、手応えの6位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです