メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

「この経験生かしたい」 派遣市職員の報告会 名張 /三重

 西日本豪雨で被災した広島県熊野町と岡山県総社市に派遣された名張市職員8人の活動報告会が29日、市役所であり、職員約70人が参加した。派遣職員らは「この経験をいざという時に生かしたい」と話した。

 熊野町には昨年7、8月に市職員4人が、総社市には10~12月に市職員4人が派遣された。

 報告会では派遣職員を代表して4組が現地の写真などを使って…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前回4強すべて初戦敗退 ヤマハ投手陣、日立製作所封じる 都市対抗野球

  2. ピンクマスクでいじめNO 名張高生が学校祭で配布し呼びかけ 三重

  3. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです