メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

来年度全日制公立高、2052人が推薦志願 平均倍率は1.0倍 /山口

 県教委は30日、2019年度の全日制公立高校推薦入試志願者数を発表した。推薦枠2107人(前年度比117人減)に対し、志願者数は2052人(同191人減)で、平均倍率は1・0倍だった。面接などは2月7日。

 推薦入試は47校8分校の108学科1コースであり、志願倍率は、徳山理数科3・1倍▽防府衛生看…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです